酵素ドリンクダイエットの失敗例|なぜダイエットで太ってしまったのか

酵素ドリンクはダイエットにおすすめだと言われていますが、実際に試した人の中には飲んだら逆に太ってしまったと話す人もいます。

 

なぜ同じ酵素を使ってダイエットをしているのに、このような違いが出てしまうのでしょうか。

 

実は酵素ドリンクにも違いがあり、その選び方が大切です。

 

酵素ダイエットに失敗する理由

酵素ドリンクは飲むだけで痩せるわけではありません。

 

酵素ドリンクによるダイエットは、消化器官への負担が少ないこと、飲むだけで食物繊維やビタミンなど体に必要な栄養素を上手に摂取できるの画メリットです。また「体内酵素」の活発化に繋がると言われています。

 

またファスティングを行うことによって、消費カロリーをあげることもできます。

 

しかし、ファスティングするだけなら酵素ドリンクは必要ないんじゃないの?と思うかもしれませんが、一概にそうとも言い切れません。

 

酵素ドリンクに含まれる栄養素は長期間の熟成発酵によって体に吸収されやすい形に変化しています。

 

ファスティング中は食事による栄養補給ができなくなりますのが、酵素ドリンクであれば、体に負担をかけることなく栄養やカロリーを補給することができます。

 

しかし、ファスティングの途中で我慢出来ず、いきなり通常の食べ物を食べてしまうと胃に負担もかかりますし意味がなくなってしまいます。

 

また、もともと酵素ドリンクによるダイエットが向かない人もいます。元々体重が少ない人は酵素ダイエットを実感しづらい傾向にあります。

 

酵素ダイエットの失敗で体重が増えてしまうことも?

酵素ダイエットは全ての人が上手くいくわけではありません。

 

味や風味が苦手で、水やソーダなどで割り方を工夫してみたけど、結果的に飲むのが嫌になってしまった人や、ファスティング中に少しだけ間食するつもりが、気が付いたら暴飲暴食してしまった人など「食欲との戦いに負けた…」と話す人も多くいます。

 

特に食事を制限するダイエットで何度も失敗している方が、酵素ドリンクにしたから痩せるというわけではありません。

 

やはり明確な目的を持ったあなたの強い意志が大切です。

 

楽に痩せたいから酵素ドリンクと思ってチャレンジすると、失敗する確率は高くなります。

 

また、すぐにでも結果が欲しい方にも向いていません。3日以上自宅でファスティングを断行する方もいますが、無理なダイエットは禁物です。

 

3日以上酵素ドリンクによるファスティングをする場合は、必ず医師や専門家の指示のもと行うようにしましょう。

 

酵素ダイエットの目的を明確に
酵素ドリンクを取り入れたからといってダイエットに成功するわけではありません。

 

少ないカロリーでありながら、人間に必要な栄養素を効率よく摂ることが出来るのが酵素ドリンクのメリットです。

 

また、酵素ドリンクと合わせて適度な運動やカロリーコントロールを行うといった地道な努力は必須です。

 

酵素ダイエットは目的を明確にして取り組まなければなかなか継続できるものではありません。

 

酵素ダイエットに失敗しないために
酵素ダイエットを成功させるためには、あらかじめ酵素についてしっかり勉強をして、あなたにあったアイテムを選部必要があります。

 

野菜や果物には酵素がたくさん含まれていますが、毎日食べるのはとても大変です。

 

ミキサーでグリーンスムージーにするのも意外と手間とお金がかかりますし、私も途中で面倒くさくなって続かなかったこともあります。。

 

そんな私にとっては酵素ドリンクはとても便利なものでしたが「飲むだけで痩せる」わけではないことを覚えておいてください。

 

酵素ドリンクの特徴を理解し、うまく活用する必要があります。

 

絞り込み検索

お好みの条件でぴったりの商品を選べる検索ツールを作ってみました。
登録商品を増やしていきます。

初回価格
本商品の価格
定期購入回数の縛り
返金保証
添加物の有無
インスタ投稿数
サポート成分